石巻地方広域水道企業団

 

貯水槽水道をご利用のみなさまへ

   
 「水道水をいったん貯水槽(受水槽・高置水槽)に溜めた後、建物の利用者に供給する施設」を総称して「貯水槽水道」といいます。
 それらの貯水槽水道の管理が不十分だと、ゴミや異物の混入、さびの発生などにより、水が汚れる場合があります。
 そのため、貯水槽を設置している方は、日常的な貯水槽の管理をはじめ、定期的な点検や清掃を実施してください。
 

貯水槽の種類

貯水槽の種類
 
区  分 貯水量                  (有効容量)  
簡易専用水道 10㎥以上  水道法による管理
簡易専用小水道 5㎥~10㎥  宮城県条例による管理
小規模貯水槽水道 5㎥以下
 石巻地方広域水道企業団給水
 条例及び施行規則による管理
 

貯水槽水道設置者の義務

貯水槽水道設置者の義務
 
貯水槽の管理は、その貯水槽の設置者が自ら行うこととなっています。
 <管理の基準>                              
 
貯水槽の清掃
(1)1年に1回以上定期的に受水槽などの清掃を行ってください。
(2)清掃は、「建築物における衛生的環境の確保に関する法律(ビル管理法)」に基づいて知事の登録を受けた貯水槽清掃業者を利用することが望ましいとされています。
 
貯水槽の点検
(1)貯水槽の内外を清潔に保ち、水が汚染されないよう定期的に点検を行ってください。
(2)定期的な点検のほか、地震、凍結、大雨などがあった場合は、その都度点検を行ってください。
(3)点検により、欠陥などを発見した場合は、すみやかに修理などの改善措置を行ってください。
 
利用者への周知
(1)供給する水が、健康を害するおそれがあるとしった時は、ただちに給水を停止するとともに、その水が危険であることを関係者に伝えてください。
 
水質の管理
(1) 蛇口から出る水の色、濁り、味及び残留塩素の有無について異常がないか水質の点検を行ってください。
(2) 蛇口から出る水に異常を発見した場合は、その状況に応じて、水質検査を行ってください。
 
 
 <貯水槽(受水槽・高置水槽)の水質検査>                   
 
 1年に1回、登録検査機関による検査を受け、安全を確認してください。
 
 
 
 

貯水槽の管理のポイント

貯水槽の管理のポイント
 
 
日常のチェックポイント!

  水槽の周辺は清潔できちんと整頓され、汚染の原因となるものは置い
  てありませんか?

  水槽にひび割れや水漏れはありませんか?

  水槽内に沈でん物や浮遊物はありませんか?

  マンホールのふたは防水密閉型で鍵がかかっていますか?また、いた
  んでいませんか?

  オーバーフロー管や通気管の防虫網はついていますか?また、いたん
  でいませんか?

  蛇口から出る水に異常はありませんか?
 
 

 
 
清掃や水質検査は、年1回以上定期的に!

  水槽内の沈でん物や、壁面などの付着物を取り除いてください。

  清掃が終了したら、貯水槽内の消毒を行ってください。

  自分で清掃する場合は、衛生面に十分気をつけてください。

  水質の検査を行ってください。
 
 
 
 

自分でできる!水質チェック

自分でできる!水質チェック
 
項 目 異  常  の  内  容
 鉄製の水槽や管が腐食している可能性があります。
 銅製の水槽や管が腐食している可能性があります。
 空気が入っているか、亜鉛メッキ鋼管が腐食している
 可能性があります。      
 
 ※時間とともに透明になる場合は、空気(気泡)ですので、飲んでも問題
  はありません。
にごり  水槽内が汚れている可能性があります。
におい
 水槽が汚れているか、水槽に汚染物質が混入している可能性が
 あります。                          
 
 ※ただし、消毒液のようなにおいは、水を消毒するための塩素の可能性もあります。
  その場合は、問題はありません。
 水槽が汚れているか、管が腐食している可能性があります。
   
1つでも異常が見つかった場合は、すぐに管理者(設置者)にご相談ください。
 

水の汚染事故が起こったら・・・

水の汚染事故が起こったら・・・
 
 飲用中止の周知
ただちに給水を停止するとともに、利用者へ事故の状況を知らせ、
  飲用しないように伝えます。
 

 関係機関への連絡
   下記の機関へ連絡し、指示に従ってください

 ・宮城県東部保健福祉事務所(石巻保健所) 獣疫薬事班
 
    ☎ 0225-95-1411  (内線371)
 
  ・石巻地方広域水道企業団 給水課 
   
 
    ☎ 0225-95-6707  (直通)
 

 事故処理の実施
   汚染原因を除去し、清掃・消毒等の作業の手配をしてください。
 

 代替水の確保
  受水槽の手前の蛇口や隣近所などから飲み水を確保してください。
 

 給水再開前の確認
  事故の処理が終わり、給水を再開する場合は、水質検査など、安全
  確認を十分に行ってください。
 
  
 

水質検査機関

水質検査機関
 
 水質検査は、下記の登録検査機関で行っています。
 なお、水質検査には検査料が必要となります。

(財)宮城県公衆衛生協会石巻支所
 
  ☎ 0225-93-4522
 
 
 

貯水槽水道に関する疑問や相談は・・・

貯水槽水道に関する疑問や相談は・・・
 
貯水槽水道についての、疑問や相談は下記で受け付けています。
 
 
・宮城県東部保険福祉事務所(石巻保健所) 獣疫薬事班
 
  ☎ 0225-95-1411  (内線371)
 
・石巻地方広域水道企業団 給水課
 
  ☎ 0225-95-6707  (直通)
 
 
 
<<石巻地方広域水道企業団>> 〒986-0861 宮城県石巻市蛇田字新上沼116番地
e-mail soumu@ishikousui.or.jp FAX:0225-93-6515